*

【ヤバいほど効果あり!】5秒ルールでやる気がなくても即行動

公開日: : メンタルヘルス , ,

どうしてもやる気が出ないある日、なんとなくやる気を出す方法の動画をyoutubeであさっていました。

その中で、「これすごく良いじゃん!」と驚いた、最も効果のあったものを紹介します。

5秒ルールとは?

2017年春にメル・ロビンスさんが、「5SECOND RULE」(5秒ルール)という本を出しました。日本語訳の本が無いので、内容はYouTubeで見ることをおすすめします。

簡単に内容を要約します。

『人間の脳は、何かをやろうと思っても、5秒経つと、やらない理由を考えてしまう。だから、5秒以内に行動に移そう。』

ということです。

メル・ロビンスさんではないけど、こう見えて日本語ペラペラのクリスさんのこの動画が分かりやすかったです。

なぜ5秒でやらない理由を考えてしまうのか?

おそらく5秒という数字に科学的な根拠はないでしょう。経験的に5秒がちょうどよい数字なんだと思います。

よく「後でやろう」と思うことに限って、やる気が出ないという心当たりがある方は多いのではないでしょうか。

その理由は、人間の脳が生きていく上で一番安全な選択肢を取りたがるからです。それは、旧石器時代からの名残です。

しかし、近代社会では、挑戦したほうが良い結果を生むことが多いです。

論理的には挑戦することが正しいことだと分かっているのに、失敗を恐れて挑戦にブレーキをかけてしまうのは、旧石器時代に「失敗=命を失う」だったからです。

近代社会では不要なブレーキでも、私たちはこれにあらがうことができません。なぜなら、遺伝的変異はきわめてゆっくりと起こるからです。

稲作が始まってから現代までは約3000年ですが、狩りをしていた旧石器時代は200万年以上です。つまり、ほとんど現代人は旧石器時代に最適化されたつくりになっています。

現代は失敗しても命を失うようなことはないので、本能に逆らってどんどん挑戦すべきです。しかし、本能に逆らうのはすごく苦しいです。

なので、人間の本能によって脳がやらない理由を見つけ出す5秒以内に行動してしまうと、すごく楽なのです。

やらない理由を思いつく前に行動する

5秒の法則にしたがって、「○○をやらなきゃ」と思いついたら、5秒以内に動き出します。

すると、やらない理由が生まれる前なので、自然と行動ができます。

そして、一度行動すれば、作業興奮で作業を続けることができます。

実際に実施してみると、やる気が不要であることに気が付きます。

「うぉぉーやるぞー!」みたいなやる気です。

やらない理由なんて、どうせしょうもないものなので、それを思いついてやる気がなくなってしまう前に、5秒以内に行動に移せばやる気は要りません。

そもそも、本当に心の底から好きな事以外はやる気なんて出ないものです。

ほとんどの人間は、本当はやりたくないことや、半分ぐらいやりたいけどもう半分はやりたくないなど、複雑な心理状態でいろいろな物事をやっているものです。

好きな事ばっかりやって生きていけたら幸せですが、そうもいかないので、5秒ルールで「考える前に行動する」を心がけると、やる気に頼らない生き方ができます。

まとめ

いかがでしたか?今回はやる気に関する5秒の法則(5秒ルール)について説明しました。

皆さんもこれを機に、「5・4・3・2・1・GO!」を試してみてください。

関連記事

ストレス発散に一番効果的なのは愚痴を言う事!

こんにちは!sioです。 最近会社にいる「老害」がものすごくストレスです。 老害の特徴に

記事を読む

やめたい習慣をやめる方法

人間がほかの動物と違うところは、未来を考えて行動ができることです。たとえば、受験勉強を1年も前からす

記事を読む

やる気が出ないときに読む記事 | 原因や食べ物まで解説!読むと自然とやる気が出る

やる気が出ないのは「自分の気持ちに正直でいたい」という現れです。自分の心の中にある、「やる必要ないん

記事を読む

やる気がでないときに即効効果があるのはこれ

勉強しなきゃいけないのに、なんだかやる気が出ない・・・ 昨日までやる気に満ちてたのになんだか虚

記事を読む

打たれ強い人間になるための5つの考え方

誰でも悪口を言われればヘコみますし、人前に出れば緊張もします。 しかし、それが過ぎる”打たれ弱

記事を読む

嫌なことを忘れるためのもっとも効率的な方法

嫌なことは意外な方法で忘れることができます。 脳の記憶のメカニズムにもとづいた、もっとも効率的

記事を読む

妄想力を使って他人の嫌な一言から自分のメンタルを防衛する方法

誰にでも嫌な人や苦手な人っていますよね。 できれば嫌な人とは一生関わらないで生きていきたい。で

記事を読む

「やればできる」がやる気を失わせる原因

「やればできる」って本気で思っている人ほど「やらない」です。 教育でも、親が子に「お前はやれば

記事を読む

3つ!これだけでいいメンタルの鍛え方

そもそもメンタルとは[精神的]という意味です。一般的に、メンタルを鍛える=メンタルトレーニングという

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【保存版】まだ格安SIMじゃないの?比較のポイント。おすすめ紹介!

まだ格安SIMにしていないの? その理由の多くは「よくわからない

サンクコストの錯覚とは?意外とみんな騙されている日常の実例

「サンクコスト」は経済学で使われる言葉です。心理学ではコンコルド効果と

瞑想に効果はあるのか?脳科学で解明された驚きの真実

「世界のエリートがやっている最高の休息法」という本を読んでから、私も瞑

Siriに英語で話しかけて英会話の練習!使えるフレーズ一覧

iPhoneに搭載されている人工知能Siriですが、実は言語の設定がで

習慣力を鍛える心理学|挫折しないトレーニング方法

身に付けたい習慣があるのに、なかなか身につかないと悩んでいませんか?

【徹底調査】OCNのオペレーターの態度はなぜ悪い?

みなさん、光回線は何を使っていますか? フレッツ光でしょうか?

ネットの速度が遅い原因は?確実に速くする4つの方法!

急にネットが遅くなることってありますよね。 そんな場合も一瞬で解

【簡単じゃないよ】ネットがあれば自宅で出来る仕事ランキング(実体験)

通勤時間が面倒、転勤したくない、親の介護、子育て、主婦、人間関係が億劫

→もっと見る

  • sio(シオ)です。(@sio_629)

    大学時代は心理学を専攻。行政書士有資格者。高層ビルのタイル工事・カラオケ店舗勤務・テレホンオペレーター・ネットワークエンジニアなど様々な職種を経験する。現在は脱サラしフリーランスとしてライター、ブロガー、プログラマーの仕事をしている。年間100冊の本を読み、理系・文系両方のセンスを併せ持ったマルチな観点から独特の記事を執筆していくことを目指す。

    詳しいプロフィール⇒プロフィール

PAGE TOP ↑