*

買う前より買った後のほうが他人の物や広告が気になってしまう理由~マーケティングに応用する

公開日: : 最終更新日:2017/06/25 マーケティング

はじめて眼鏡を買った後に、急に他人の眼鏡が気になりだす。はじめてスーツを買った後に、いままで特に気にしなかった他人のスーツ姿のファッションチェックをする。車を買った後に、別の車のパンフレットがやたら目に付く。

こんな経験だれでもありますよね。

これには次のような心理が働いているのです。

自分の選択が正しかったのか確認したい心理

人は買い物した直後に、「本当にいい買い物をした」という気持ちと、「失敗した買い物だった」という2つの矛盾した気持ちを抱えます。

この不安定な気持ちを解消しようという心理が自然と働くので、人は買った後ほど、広告を隅々まで眺めたり、他人の持ち物と比較したりします。

広告や他人の持ち物などから情報をあつめ、自分は正しい選択をしたもしくは失敗の買い物だったと、どちらかに決定させなければ気が済まないのです。

マーケティング理論ではこれを、認知的不協和の解消と呼んでいます。

認知的不協和とは、自分の中で矛盾した気持ちを抱えている状態のことです。または、このときに感じる不快な感情のことです。

この認知的不協和があるので、人は買い物をした後に、積極的に情報を集めて認知的不協和を解消するように努力してしまうのです。

認知的不協和を解消してあげてリピーターを獲得する

認知的不協和をマーケティングの面から考えてみましょう。

この「買った後に不安になる」心理をうまく利用して顧客獲得に努めてる有名企業がベンツです。

ベンツオーナーになると、オーナーだけが閲覧できる会員専用サイトがあり、車の保守履歴やドライブ履歴が見れます。それに、オーナーだけのコミュニティに入れたり、オーナー限定のサーキット体験や新型モデル発表パーティーなどもあります。

ベンツのように買った後にいろいろなサービスを受けられると、「買ってよかった」になり、認知的不協和が解消されます。当然、買ってよかったを選択したお客様はリピーターになります。

このように、買い物をした後に『良かった』のか『失敗だった』のかに揺れている不安な状態に積極的なアフターサービスをすることにより、『良かった』に持っていく工夫をすることで顧客獲得に繋がります。

まとめ

お客様は買った後ほど不安になります。

「買ってよかった」のか「失敗した」のかの2つで気持ちが揺れているのです。

その不安を「買ってよかった」に固定させることにより、リピータになってくれます。

そのためにはアフターサービスが重要です。

関連記事

流行が生まれる仕組み、イノベーター理論について知ろう

マーケティングは実は面白い!会話形式で楽しく学んでみましょう。なぜ流行が生まれるのか?イノベーター理

記事を読む

カーシェアリングは自動車メーカーを脅かすのか?

最近カーシェアリングという言葉をよく聞きます。 カーシェアリングがあれば、わざわざ自動車を購入

記事を読む

サンクコストの錯覚とは?意外とみんな騙されている日常の実例

「サンクコスト」は経済学で使われる言葉です。心理学ではコンコルド効果といいます。 サンクコスト

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Excelシートの名前を連続で変更する方法|一括変換はコレだけでOK!

Excelのシートの名前を変更したいんだけど、めっちゃ量があって大変。

コツコツ勉強することの弊害|効率の良い勉強方法

私はゼロからプログラミングを独学しアプリを作ったり、一般的に難しいと言

パソコンスクールってどんな内容なのか体験談を具体的に公開!

今からちょうど5年前に会社が無料で通わせてくれるということで、あるパソ

「空気を読め」と言ってくる人には近づかないほうがいい4つの理由

世の中には3種類の人間がいます。 ①空気が読めない人 ②空気を

プログラミング脱初心者になるための3つのステップ

Progateやドットインストールで一通り基礎を学び終わったプログラミ

プロクラウドワーカーに認定されましたけど何か?メリットがこれ

Crowdworksから「おめでとうございます。プロクラウドワーカーの

私が行政書士試験に合格したのに行政書士にならなかった4つの理由

私は25歳のときに行政書士試験に合格しましたが、けっきょく行政書士事務

【iOSアプリ(ゲーム)の作り方】素人がリリースするまでの完全ロードマップ

現在プログラミングがまったくできない初心者がスマホアプリをリリースする

→もっと見る

  • sio(シオ)です。(@sio_629)

    大学時代は心理学を専攻。行政書士有資格者。バイト→正社員→派遣→自営業(フリーランス)で今にいたります。現在はWebライターとITエンジニアの仕事を在宅でしています。

    詳しいプロフィール⇒プロフィール

PAGE TOP ↑