*

単純接触効果をビジネスで応用する方法

公開日: : 最終更新日:2017/03/13 心理学

心理学は使ってこそ意味があるものです。

使いやすい心理効果の1つに単純接触効果というものがあります。

単純接触効果はアメリカの心理学者ロバート・ザイアンスが発表(1968年)したもので、ザイアンスの法則とも呼ばれています。

単純接触効果とは

初めのうちは興味が無かったり、苦手だったりするものが、何度も見たり聞いたりしているうちに、興味が沸いたり、好きになったりする心理現象があります。これが単純接触効果です。

身近なものではTVCMがあります。初めて見たときは違和感があったけど、何度も見るうちに違和感がなくなります。さらに違和感がなくなるだけでなく、好きという感情の変化までもたらすのです。

単純接触効果をビジネスで応用する

単純接触効果は人に対する印象はもちろん、文章に対する印象、物に対する印象などにも作用します。

プレゼンで新しい企画を通したいとき・・・プレゼンの場でいきなり資料を配るよりも、事前に資料を人の目に触れるようにしていたほうが、その企画についての印象がよくなります。会議資料の一番上に自分の資料を置くだけでも効果があります。

スーパーで売りたい商品があるとき・・・お店の入り口に一番売りたい商品を設置します。その時点での購入率は低いかもしれませんが、お店の途中で再度同じ商品を目にした場合、一度入り口で見ているので単純接触効果により商品を購入する可能性が高まります。

洋服屋や電気屋などでの接客のしかた・・・接客時間が長ければ長いほど、お客は店員に対しての警戒感が薄れます。親密な関係ができていないのにプライベートな質問をされると「なんで言わなきゃいけないの?」って思いますよね。プライベートな質問でも嫌な顔されない距離感ができれば商品を購入してくれる可能性も高まります。

ホームページやDMに店員の顔写真を貼る・・・お客が事前に店員の顔を見たことがあるだけで、実際店舗に来てくれたときに警戒感が少なく、親近感が沸きやすいのです。有名人ならともかく、一般人の顔は誰もしらないわけなので、お店のホームページやDMなどに顔写真を貼り付けておくことにより単純接触効果があります。

勉強でも使える単純接触効果

苦手な教科ってありますよね。だけど、単純に繰り返しその勉強をするだけで、その教科が好きになります。これも単純接触効果です。

苦手なうちは数をこなしていないだけで、数をこなせば必ず得意になり、好きになります。

歴史が苦手なら、歴史の漫画から読み初めてみて、とりあえず歴史に触れる回数を増やします。

数学が苦手なら、簡単な計算問題でいいので毎日数をこなします。

やっているうちに好きになる。この単純接触効果を勉強に生かせば、どんなジャンルでも勉強が楽しくなります。

まとめ

恋愛や仕事、勉強にまで単純接触効果は使えます。

単純接触効果は文字通り単純に接触するだけなので、誰でも簡単に応用ができる心理効果なのです。

みなさんもこの記事に書いていることをビジネスシーンで応用してみてください。

関連記事

子を潰す親の特徴6|将来ニートにさせたくないなら読んどけ

親によって潰されたと思っている人間は意外とたくさんいます。 子供の才能を生かすのも潰すのも親次

記事を読む

メタメッセージとは?洗脳された漫画キャラを例にして説明

メタメッセージという単語を初めて聞く方も多いと思います。 ABCというメッセージを送っているつ

記事を読む

宝くじを買う人はバカなのか?

不愉快になるタイトルですみません・・・ 宝くじを買う人はバカなのか?ということですが、確率だけ

記事を読む

クレーマーの心理|人はなぜクレームを言うのか

お店の従業員の接客態度が悪かった場合、あなたはクレームを付けますか? それとも、度合によるでし

記事を読む

好きこそものの上手なれは本当だった!?その根拠とは

あなたはこんな経験ありますか? ずっと習い事をしているが、ちっとも上達しない。 いく

記事を読む

【同調圧力】他人の妄想で人生損しない生き方

みなさんは同調圧力という言葉をご存じでしょうか? 自分は違うと思っていても、周りの人間に同調し

記事を読む

一瞬で集中力を引き出す5つの方法

「気が散って、なかなか勉強に身が入らない」 「もうひと踏ん張りで仕事が終わるのに、なぜか集中できな

記事を読む

人間は20分で半分忘れる、エビングハウスの忘却曲線とは

人間は忘れる動物です。いくら勉強しても、復習しなければ忘れるのは当たり前です。 たとえば、印象

記事を読む

目標は人に言わない方がいい?実験で分かった納得の真実!

目標があるときって、なんだか他人に言いふらしたくなりますよね。 目標を公言する理由は主に3つで

記事を読む

なぜ人はあがるのか、アドラー心理学的見地から考えてみた

感情とは人がそのときに必要としている目的遂行のためにこしらえるものです。 相手を罵倒するた

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

成功者はなぜ叩かれる?脳科学的には仕方がないこと?

やたらと成功者を叩く人っていますよね。 でも、成功者を叩く行為っ

Macを安く買う方法|Apple製品購入の意外と知らない裏技

MacやiPhone、iPadなどのApple製品の購入は、Apple

怠け癖を治したい!仕事や勉強がはかどる意外な方法

私は怠け癖があります。 なんで、こんなに仕事や勉強を怠けてしまう

佐川急便を名乗るフィッシング詐欺多発!ショートメールに注意!

つい先日、「お客様宛にお荷物のお届けにあがりましたが不在の為持ち帰りま

【視聴率の調査方法】ビデオリサーチの対象になりました

視聴率ってどうやって計測しているかご存知ですか? 我々がただTV

裁判の傍聴の方法|仙台地方裁判所に行ってきました

昔、堺雅人主演のリーガルハイを見て、「裁判っておもしろそうだな〜」と思

YouTuberがくそつまらない6つの理由

YouTuberが作る動画を本気で面白いと思って見ている人っているんで

【保存版】まだ格安SIMじゃないの?比較のポイント。おすすめ紹介!

まだ格安SIMにしていないの? その理由の多くは「よくわからない

→もっと見る

  • sio(シオ)です。(@sio_629)

    大学時代は心理学を専攻。行政書士有資格者。高層ビルのタイル工事・カラオケ店舗勤務・テレホンオペレーター・ネットワークエンジニアなど様々な職種を経験する。現在は脱サラしフリーランスとしてライター、ブロガー、プログラマーの仕事をしている。年間100冊の本を読み、理系・文系両方のセンスを併せ持ったマルチな観点から独特の記事を執筆していくことを目指す。

    詳しいプロフィール⇒プロフィール

PAGE TOP ↑