*

【大人も楽しめる】YouTuberおすすめ14選!ビジネスパーソンが見るべき動画

公開日: : 最終更新日:2019/11/06 エンタメ

YouTubeは子供が見る動画?

ちょっと前まではそうだったかもしれません。

しかし、最近は大人でも楽しめるビジネスパーソン向けのYouTuberが増えてきています。

一日中YouTubeを見ている私がおすすめするYouTuber14選を紹介します!

ちなみに、当ブログの過去記事で↓

というものがあり、

「お前YouTube馬鹿にしてたじゃん!」

って言われそうですが、馬鹿にはしていません。

もともとYouTuberのことはリスペクトしてます。

ただ、「水溜〇ボンド」とか「はじめし〇ちょー」とかなんで人気なのかわからないYouTuberが多かったので、それに対する当時の個人的感想を書いただけです。(子供番組の制作者を批判するような愚かなな真似はしていません)

話がそれましたが、ではさっそくビジネスパーソンが見ても面白いと思えるYouTuberを紹介していきましょう!

サラタメさん【サラリーマンYouTuber】

本の要約系YouTuberです。

本の内容を短時間で分かりやすく伝えるという技術は、一見簡単そうで難しいものです。

しかし、サラタメさんの要約は秀逸!

ホモサピエンス全史なんか実際に本で読もうとすると、細かい字でびっしりと難しい内容が書いてあるため、全部読み切るまで6時間くらいかかります。

そんな難しい内容の本も、重要な点をわかりやすく要約して伝えてくれるので、もう本を買う必要ないかもです。

それに、単純な要約だけではなく、サラリーマンならではの目線で自らの感想を毎回最後に付け加えているところが独自性があり人気のポイントだと思います。

使っている動画編集ソフトが動きのある手書き風アニメーションなので、本の要約という難しいジャンルでも楽しんで最後まで見ることができます。

本の要約系YouTuberは他に何人もいますけど、私の中ではサラタメさんがダントツで面白いと思っています。

ひろゆき,hiroyuki

ぜんぜんYouTuberっぽくないYouTuberです。

というか、2ちゃんねるを作った人ですから、普通に有名人ですね。

よく「ホリエモンと同じジャンルの人」って目で見られるけど、性格は全然違って超保守的。

動画の内容は、ライブ配信で視聴者の質問に答える形式です。

ライブ終了後はアーカイブが上がっているので、別にライブで見る必要はないし、ライブで見ているとひろゆき氏に「こんな時間に見ているのはニート」と言われてしまいます。

ひろゆき氏のことを知らない方は、まずは「ひろゆき 勝間勝代」でYouTubで検索してみるといいです。

絶対ハマります。

やまもとりゅうけん

ITエンジニア系YouTuberです。

動画の内容はエンジニア関係よりも、ライフハック的なことをのほうが多いみたいです。

言っていることは結構的を得ていて、ドキッとさせられることもしばしば…

バックボーンがアムウ〇イという胡散臭い印象はあるのですが、動画の内容には関係しません。

マナブ

元ITエンジニア、ブロガー、月収1000万円稼ぐYouTuberです。

若者の目線に立って話してくれているところに好感が持てます。

それと、マナブさん自身は相手を批判することがほとんどない仏のような性格なのですが、いろんな人からバッシングを受けています。

その大きな原因の1つが「プログラミング完全ロードマップ(12万円)」の情報商材です。

私自身もそんな情報商材を買う人は情弱以外の何物でもないとは思っていますが、マナブさん自身はスゲー人なんだなと思っています。

KENTA / 雑食系エンジニアTV

ITエンジニア系YouTuberです。

ITエンジニアのYouTuberは何人かいますが、内容がITエンジニアに特化しているのが特徴です。

↑の動画はマナブさんに対する批判ですが、あくまで論理的な内容なので納得はできます。

その他の動画でもちょいちょいマナブ批判が垣間見えるところが面白いポイントです。

立花孝志

「NHKをぶっ壊す~」でおなじみの立花孝志さんです。

NHK集金人とのバトル動画を2年ほど前に見てからちょいちょいハマってました。

最近ではメンタリストDaiGoとかホリエモンとかシバターとかいろんな人に絡んでいるみたいです。

アンチも多く嫌われてそうな人なのですが、私は嫌われている人をウォッチするのが好きなのでたまに拝見しています。

でも、私も「NHKの受信料はどう考えても高すぎるし、払ってない人が多いんだからスクランブル放送にするのは当たり前のことなのに」って思っているので、いつか本当にNHKをぶっ壊してくれないかと陰ながら応援しています。

堀江貴文 ホリエモン

元ライブドア社長、元受刑者のホリエモンこと堀江貴文さんです。

まあ、ここであえて説明しなくても、みんな知っているでしょう。

メンタリスト DaiGo

心理学や科学の知識をわかりやすく解説しているYouTuberです。

昔はテレビで相手の心理を読むパフォーマーとして出演していたので、知っている人は多いでしょう。

飛ぶ鳥を落とす勢いでチャンネル登録者数を増やしているDaiGoさんですが、彼も結構バッシングを受けています。

バッシングの内容は「論文の翻訳が間違えていた」「論文があたかも全てであるような紹介をしている」「海外の論文を日本人に当てはめるのがそもそも間違っている」などといったものです。

なので、鵜呑みにするのはよくありません。でも参考になることもあります。

「えらてん」や「みずにゃん」から批判されて自身のメンタルがボロボロになっているのかもしれませんが、今後も論文キュレーションマシンとして活躍してほしいです。

ちなみに、DaiGoさんは本をたくさん出しているのですが、基本的におすすめできません。無料でYouTubeの動画を見るだけでいいでしょう。

私も過去1度だけDaiGoさんの本を買ったことがあるのですが、内容が薄っぺらくて後悔しました。

やっぱり、本はその手の専門家が書いたものを買ったほうがいいですね。

えらてん起業チャンネル

DaiGoに異様に執着しているYouTuberです。

DaiGoだけでなく、立花孝志さんやホリエモンに対しても批判的な意見をしょっちゅう上げています。

言っていることは論理的で、頭も良い方です。

著書「しょぼい企業で生きていく」も話題になっていて結構すごい人です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

しょぼい起業で生きていく [ えらいてんちょう ]
価格:1430円(税込、送料無料) (2019/10/30時点)

楽天で購入

 

 

吉田製作所

ものづくり系・ガジェット系YouTuberです。

自作パソコンの組み立てや、ドン・キホーテで買ってきた安物PCの分解(そして壊す)など、お金にある程度余裕がないとできない趣味を視聴者の代わりにやってくれてる感が持てて楽しいです。(自身は破産寸前とか言っているけど)

吉田氏のキャラクターがザ・オタクな点も魅力的なポイントです。

圧倒的不審者の極み!

ものづくり系YouTuberです。

なんでも包丁にしてしまう不審者です。

しゃべったりはしないのですが、動画はすごくきれいでアーティスティックなので、海外勢からの人気も高いです。

ドラゴン桜チャンネル

ドラゴン桜といえば、落ちこぼれ高校生を東大へ合格させるという三田紀房さん原作の漫画です。

阿部寛さんが主人公の桜木弁護士役でドラマ化もしましたね。

そんなドラゴン桜の桜木弁護士のVTuberの動画です。

ホリエモンや箕輪厚介、ひろゆきといった大物との絡みもあり、勉強になる内容になっています。

フェルミ研究所

漫画で世の中の構図が学べる動画です。

個人的には無痛症とか場面緘黙症とかの病気系の話題が好きです。

自分の知らない世界の知識の扉を開いてくれるきっかけになりそうな漫画系YouTuberです。

マコなり社長

ビジネスマン向けのセミナーを無料で聞けるようなものです。

マコなり社長の話はなぜかスッと頭に入ってきます。

めちゃくちゃプレゼンがうまい人なんだと思います。

人気記事ソフトバンクからLINEモバイルへMNPで乗り換えてみたよ!意外な注意点あり

人気記事光回線もうこれでいんじゃない?最強に安いenひかりの評判と手続き方法

関連記事

必ずハマる!人気スマホゲームに共通する4つのポイント!

私事ですが、最近「遊戯王デュエルリンクス」というスマホゲームにハマってしまい、年末年始を24時間以上

記事を読む

一発屋芸人からヒットの仕組みを学ぶ、飽きられる共通点とは?

サンシャイン池崎、ブルゾンちえみ、ラッスンゴレライ・・・毎年新しい芸人が話題になり、そして消えていき

記事を読む

キングダムハーツ3感想|初見プレイでも楽しめる?

キングダムハーツ3が2019年1月25日の本日発売されたので、早速購入してプレイしたので感想をレビュ

記事を読む

ドラクエ11のプレイ感想~発売当日さっそくドラクエ11をやってみた!

7月29日(土)にドラクエ11が発売された。別にファンでもなんでもないが、ちょっと暇だったので思いつ

記事を読む

ドラマ「嫌われる勇気」第1話を見て、ちょっと想像とちがった

本日、ベストセラー”嫌われる勇気”という心理学の本がドラマ化されたものが放送されました。 想像

記事を読む

YouTuberがくそつまらない6つの理由

YouTuberが作る動画を本気で面白いと思って見ている人っているんでしょうか? 「出ている人

記事を読む

テレビの情報を鵜呑みにしないほうがいい3つの理由

テレビにはさまざまなバイアスがあります。(バイアスとは「偏り」のことです。) すこしテレビ局の

記事を読む

「PPAPの何が面白いかわからない」という批判は根本的にズレてる理由

ピコ太郎さんのPPAPがyoutubeで1億回以上の再生回数を誇り、大ブームとなりました。 ジ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【大人も楽しめる】YouTuberおすすめ14選!ビジネスパーソンが見るべき動画

YouTubeは子供が見る動画? ちょっと前まではそうだったかも

ソフトバンクからLINEモバイルへMNPで乗り換えてみたよ!意外な注意点あり

LINEモバイルって知ってますか? 音声SIMでも月額1,200

批判する人は暇なくせに調べようとしないただのマウント人間です

N国の立花さんとか、キンコンの西野さんとかよく批判されますよね。

毎日テレビを見ている人はだいたい情弱です|TVよりYouTubeを見るべき理由

みなさんは毎日テレビを見ていますか? 私も2016年頃まではゴー

マルチ商法のよくある勧誘手口の紹介!体験談を元に語ります

私が当時働いていた会社にいた先輩はとても優しくて面白い人だったのですが

光回線もうこれでいんじゃない?最強に安いenひかりの評判と手続き方法

光回線を一家に一本引くのは当たり前の時代です。 今は、光コラボレ

人口比率的に若者は選挙に行っても全くの無駄である件

民主主義の大切なイベントである選挙ですが、この高齢化社会の日本では老人

Webライターの単価交渉方法!私が記事単価アップした具体的方法

ランサーズやクラウドワークスで誰でもできるWebライターという仕事があ

→もっと見る

  • sio(シオ)です。(@sio_629)

    大学時代は心理学を専攻。行政書士有資格者。趣味でアプリ作ったりしているWebライター兼ブロガーです。

    詳しいプロフィール⇒プロフィール

PAGE TOP ↑