*

マルチ商法のよくある勧誘手口の紹介!体験談を元に語ります

公開日: : 最終更新日:2019/09/15 雑学、ネタ

私が当時働いていた会社にいた先輩はとても優しくて面白い人だったのですが、ちょっとした噂がありました。

なんでも、「ネットワークビジネス」をやっているとのことです。

当時私はネットワークビジネスという単語を知らず、「ネット関係のビジネスかな?」ぐらいにしか思わず気にも留めずにいました。

ネットワークビジネスはマルチ商法をカッコいい言い方しただけです。

しかし、その先輩に対し何の警戒心も持っていなかったので、まんまとマルチ商法に勧誘されたのですが(結局断ったけど)、その時の勧誘手口はよくある常套手段みたいです。

実体験を踏まえて、マルチ商法のよくある勧誘手口を紹介します。

マルチ商法の勧誘の手法

実際に私が勧誘されたとき使われた手法です。

断られても後腐れのない人を選ぶ

普段メールなんて全くしない間柄だったのに、私が退職したあとに先輩から突然連絡が来ました。

今思えば、もし勧誘を断っても気まずくならないようにする手口なのでしょう。

他にもよくあるケースで言えば、何年も連絡を取り合っていない昔の同級生から急に連絡が来るなどがあります。

普段接点がない人間であれば、マルチの勧誘で失敗し仲が悪くなってもダメージ0ですからね。

「夢はあるか?」と聞いてくる

先輩からのメールには「夢はあるか?」という内容が書いてありました。

私は当時20才でしたし、20才で夢がない人間なんてそうそういないので、「あるよ」と返信しました。

すると、「夢がある人間は大好きだ、一度メシでも食わないか?」と言われたので特に断る理由もなく、一緒にご飯を食べることになったのです。

マルチは夢を持っている人間がターゲットだからです。

夢の実現にはだいたいお金がかかるといったパターンが多いので、『マルチで儲ける⇒夢の実現』というパターンの会話に持って行きやすいからです。

ファミレスで二人っきりで食事をする

マルチの勧誘はだいたいファミレスで行われます。

昔ファミレスでバイトしていたときも、結構な頻度でそれっぽい人達がいたので間違いないです。

居酒屋と違ってお酒で酔っぱらう心配もないし、ドリンクバーで長居もできるしで、ファミレスはマルチ商法の勧誘にピッタリです。

夢の話⇒商品紹介に持ってく

そもそもメールでも夢の話がしたいと言われていたので、早々に食事を平らげた後、夢の話が始まりました。

まず、私の最近の目標から話しました。

当時の私は単純になりたい職業があったので、そのことを話して終了です。(たぶん先輩的にはあまりにも現実志向だったので予想外だったと思う)

次に、先輩が夢を語りだしましたが、よくある「世界中を旅行したい」というものでした。

そして、そのためにはお金がかかるという流れでマルチの商品紹介をはじめました。

「これは、君だけに言う話で今この商品を買っておけば大きく化けるんだよ!」⇐というツッコミどころ満載の話をし、

「君の夢も良いけど、お金のこと考えたことある?」という感じでお金儲けは大事だよアピールをちょいちょいしてくるんです。

でも、「これはマルチです」なんてハッキリ言いませんから、具体的な儲け方とか、導入にいくら初期投資が必要なのかなんて言うのは最後の最後まで濁して言います。

むしろ、興味をもってこっちから聞いてこない限り言わないケースが多いです。

とにかくめちゃくちゃ遠回りしてゴールを目指す感じで勧誘してきますので、お気を付けを!

商品の実体験ショーがある

紹介された商品は、ネットワークビジネス界では有名なとある化粧品です。

「この化粧品は肌に塗るとアトピーも治る!」

と、薬事法一切無視の説明で、実際にジェル状の液体を私の手に塗りたくられました。

そして、効能が書いてある大量の資料を見せられたので、確かに本当に手がきめ細かく輝いているような錯覚に陥りました。

偏った情報を大量に見せられると、情弱人間は信じてしまうんです。

マルチの勧誘された場合の断り方

誘われたらどうやって断ればいいのか、断るのが苦手な人向けに具体的な方法を紹介します。

時間を理由にする

時間を理由にするのがもっとも簡単な断り方です。

「○時までに帰らなきゃいけないんだった!」

という感じで時間を口にすれば、相手も無理には引き止められません。

私の場合もこれで断りました。

きっぱり断るのに比べ、お互いの関係もギリギリ壊れずに済みます。

興味を一切示さない

私は、先輩からマルチに誘われた後に、また別で当時の同僚からも勧誘されそうになったことがあります。

でも、マルチっぽい話を出されたら全部無視して飯だけ食べて即帰りました。(そいつのおごりで)

具体的に言うと、質問や否定をしなければいいのです。

マルチっぽい話を相手が振ってきても、こちらから別の話をします。

ただし、これはそもそも自分がマルチに勧誘されそうになっているという自覚がない人にはできない手法です。

私は2回目だったから、あやしい雰囲気を察知してこの対応ができました。

マルチを知らない私が勧誘中に怪しいと気付いた点

当時若造の私は世の中を知らず、マルチ商法という言葉を知っていても具体的にどのような手口で勧誘されるのかはわかりませんでした。

なので、信頼していた先輩から誘われても、これはマルチの勧誘だと直ぐに気付くことができなかったのですが、単純に変だなと思った点がありました。

将来大化けする会社ならその株買えばいいじゃん

「ここだけの情報、将来この商品の会社は大化けするから今のうちに商品を買っておいた方がいい」

的なことを言われて、商品購入を勧められたのですが、その時点で???でした。

(なんで、大化けする会社の商品を買うんや?買うなら株でしょ?)

ということで、「株買えばいんじゃね?」と先輩にツッコミを入れたのですが、テキトウにはぐらかされました。

この化粧品メーカーN社は、ニューヨーク証券市場に上場しているので株を買えるのですが、今チェックしてみたところ誘われた当時10年前と株価は現在ほぼ変わっていませんでした(笑)

資料の量にドン引き

私的には気軽にお食事に行ったつもりだったのに、急にテーブルにドンッ!と百科事典の厚さ並みの資料を置かれて勧誘を受けました。

さすがにマルチの勧誘目的の食事だったと気付く前の私でも、その資料の量にはドン引きです。

マルチの勧誘をしている人が全員そんな多い資料を使っているのか分かりませんが、データを相手に見せるのは信用してもらうために必要なポイントになるからでしょう。

マルチ勧誘の手口まとめ

いかがでしたか?

今回は、マルチ商法に勧誘された体験から奴らの手口を紹介しました。

ちなみに、これらの勧誘手口はマニュアル化もしていて、結構あるあるらしいです。

まだ世の中を知らない二十歳前後の若者が勧誘のターゲットにされやすいので気を付けましょう!

関連記事

毎日テレビを見ている人はだいたい情弱です|TVよりYouTubeを見るべき理由

みなさんは毎日テレビを見ていますか? 私も2016年頃まではゴールデンタイムと呼ばれる19時〜

記事を読む

【視聴率の調査方法】ビデオリサーチの対象になりました

視聴率ってどうやって計測しているかご存知ですか? 我々がただTVを見ただけでは視聴率に換算され

記事を読む

【オペレーター必見】されるとムカつくコールセンターの対応

私は7年近くコールセンターで働いたことがあります。なので、コールセンターで働くオペレーターの気持ちは

記事を読む

佐川急便を名乗るフィッシング詐欺多発!ショートメールに注意!

つい先日、「お客様宛にお荷物のお届けにあがりましたが不在の為持ち帰りました。以下よりご確認ください。

記事を読む

「地球温暖化と二酸化炭素は因果関係が無い」をわかりやすく説明

一般的に、地球温暖化の原因として温室効果ガスが上げられます。温室効果ガスとは地球の大気圏にある気体で

記事を読む

人口比率的に若者は選挙に行っても全くの無駄である件

民主主義の大切なイベントである選挙ですが、この高齢化社会の日本では老人がむちゃくちゃ強いです。

記事を読む

【徹底調査】OCNのオペレーターの態度はなぜ悪い?

みなさん、光回線は何を使っていますか? フレッツ光でしょうか? フレッツ光だけじゃインタ

記事を読む

auひかりのチャット対応の質が悪すぎたのでレビューしてみる

auのホームページに入ると出てくる「チャットサービス」。これを使うと無料で気軽にauのオペレーターに

記事を読む

南極では風邪をひかないってホントなの?

南極では風邪をひかないなんて雑学、よく聞きますよね。 確かに南極で風邪はひきません。 南

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ソフトバンクからLINEモバイルへMNPで乗り換えてみたよ!意外な注意点あり

LINEモバイルって知ってますか? 音声SIMでも月額1,200

批判する人は暇なくせに調べようとしないただのマウント人間です

N国の立花さんとか、キンコンの西野さんとかよく批判されますよね。

毎日テレビを見ている人はだいたい情弱です|TVよりYouTubeを見るべき理由

みなさんは毎日テレビを見ていますか? 私も2016年頃まではゴー

マルチ商法のよくある勧誘手口の紹介!体験談を元に語ります

私が当時働いていた会社にいた先輩はとても優しくて面白い人だったのですが

光回線もうこれでいんじゃない?最強に安いenひかりの評判と手続き方法

光回線を一家に一本引くのは当たり前の時代です。 今は、光コラボレ

人口比率的に若者は選挙に行っても全くの無駄である件

民主主義の大切なイベントである選挙ですが、この高齢化社会の日本では老人

Webライターの単価交渉方法!私が記事単価アップした具体的方法

ランサーズやクラウドワークスで誰でもできるWebライターという仕事があ

【実体験】ジェネラリストの市場価値はほぼゼロですよという話

ジェネラリストとは「なんでもそつなくデキる人」のことを言います。

→もっと見る

  • sio(シオ)です。(@sio_629)

    大学時代は心理学を専攻。行政書士有資格者。趣味でアプリ作ったりしているWebライター兼ブロガーです。

    詳しいプロフィール⇒プロフィール

PAGE TOP ↑