*

悪いこと言わんからソフトバンクエアーだけは辞めておけ!解約金で5万損した話

公開日: : 節約術

電源コンセントにさすだけでWi-Fiが使える工事要らずの自宅のインターネット回線として人気で評判の高いソフトバンクエアーですが、私も以前契約をしていました。

ソフトバンクエアーの料金は3,800円(1年間だけ)なので、他社のマンション光回線と比較すると高いのですが、他社の戸建て光回線と比較した場合はそこそこ安かったのです。

私は戸建てに住んでいたものですから、

「月額料金が3,800円は安い!」(1年後は4,880円)

それに、

「もうすぐ引っ越しするかもしれない!」(工事しなくていいので楽だから)

という2つの理由でソフトバンクエアーを契約しました。

しかし、結局は更新月になる前に解約しなくてはならない事態となり、解約金として次の2つの支払いが5万円を超えてしまいました。

  • 契約解除料(違約金)
  • 端末の残債

そもそもなぜソフトバンクエアーを契約してから解約するに至ったのかの話と、ソフトバンクエアーを解約するときの必要になるばか高い支払について詳しく解説していきます。

ソフトバンクエアーって良さそうじゃん!と思って契約した

まず、ソフトバンクエアーを契約した理由ですが、単純に安いし、工事が要らないから便利だと思ったのです。

それに、代理店からキャッシュバックを28,000円もらったので、実際は5万円の損じゃなくて約2万円の損ではあるのですが…

月額料金はそこそこ安い

とりあえず、下記表がソフトバンクエアーの月額料金です。

1年目 2年目以降
おうち割光セットなし 3,800円 4,880円
おうち割光セットあり 4,300円 4,880円

ご覧のように、ソフトバンク携帯とのセット割の「おうち割光セット」を適用させるケースと適用させないケースで料金が変わります。

私の場合、当時はドコモだったのでおうち割光セットなしの安い料金のほうでした。

一般的な光回線と比較すると、そこそこ安いことがわかります。

戸建てタイプ マンションタイプ
ドコモ光 5,200円 4,000円
ソフトバンク光 5,200円 3,800円
auひかり 5,100円~4,900円 3,400円~5,000円

だけど、ソフトバンクエアーが安いのは1年間だけで、2年目以降はめちゃくちゃ値上がりします。

そうなると、一般的な光回線の戸建てタイプに比べればまだ安いのですが、マンションタイプと比べると結構割高な月額料金になります。

工事不要で申し込みから1週間ほどで使える

ソフトバンクエアーの大きなメリットが、工事不要だというところです。

しかも、申し込んでから約1週間ほどでAirターミナルが送られてくるので、すぐに使いたい人には結構おすすめできます。

私の場合も、いろいろ事情があり、当時使っていたドコモ光を解約しなければならなくなり、さらに今いる戸建ての家をもしかしたら引っ越しするかもしれないし、しないかもしれないという状況だったので、ソフトバンクエアーがベストだと思ったのです。

工事をしなくてもいいということは、当然工事費もかかりません。

一般的な光回線は、「工事費実質無料キャンペーン」的なものがない限り、新規開通は工事費を取るので、その点はソフトバンクエアーに分があります。

例)OCN光を新規開通した場合⇒工事費18,000円もかかってしまう!

代理店キャッシュバックがもらえる

当時、代理店NEXTというところからソフトバンクエアーを申し込みました。

その理由はキャッシュバックが100%確実にもらえる代理店として評判が高かったからです。

実際に、キャッシュバックを28,000円もらったので、その点は満足しています。

オプション不要ですし、2~3カ月後に振り込まれるし、面倒な手続きも一切ありませんでした。

現在はキャッシュバック金額が増えて、30,000円もらえるようになっているみたいなので、この記事を読んでもソフトバンクエアーを使いたいと思った方はNEXTから申し込んでみることをおすすめします。
ソフトバンクエアー代理店NEXT

ソフトバンクエアーを解約した理由

ソフトバンクエアーを使い始めて8カ月ほどしたころ、頻繁にソフトバンクエアーが繋がらない状態になりました。

いままでは何もなかったのに、突然です。

そのたびにAirターミナルを再起動して復旧させてはいたのですが、1日1回は繋がらない状態が起こったので、非常に煩わしい思いをしました。

それに、もうそろそろ月額4,880円に値上がりしますし、このままソフトバンクエアーを使い続けるよりも、安い光回線を引いたほうがいいのではないか?と思うようになりました。

それに、結局引っ越しはしたので、今後すぐにまた引っ越す予定もありません。

そして、結局はソフトバンクエアーを解約してもっと超安い料金の光回線であるenひかりに乗り換えることになりました。

辞めるときにソフトバンクのオペレーターに、「値下げするから使い続けてくれ」と言われたのですが、もうenひかりを申し込んでいたのでそれは断りました。(それに、それでもenひかりのほうが安かったし)

昔ソフトバンクのADSLを解約するときも「値下げするから~」と言われたことがあるので、ソフトバンクって解約するっていえば値下げしてくれる会社なのかもしれませんね。

ソフトバンクエアーの解約時に発生する費用

さて、ここからが本題です。

ソフトバンクエアーを辞めるときにはタイミングを間違うと高額な費用が発生してしまうのです。

2年自動更新契約の違約金

ソフトバンクエアーの解約時に発生する1つ目の費用が2年自動更新契約の違約金9,500円です。

2年自動更新契約とは、解約の申し込みがない限り自動的に契約が2年毎に更新される仕組みのことです。

解約の申し込みは「更新月」にしなくてはならず、ソフトバンクエアーの更新月は契約満了月の1カ月間だけです。


引用元:https://www.softbank.jp/ybb/air/price/ |ソフトバンク公式サイト

9,500円の違約金を支払わないように、更新月で解約すればいいんでしょ?

と思うでしょうが、そう簡単にはいかないのです。

それは、次の端末割賦金の残債が関係していきます。

端末割賦金の残債

ここで言う端末とは、Airターミナルのことです。

Airターミナルはソフトバンクから購入かレンタルかを選べますが、レンタルだと月額料金が高くなるので多くの人は購入を選びます。

購入代金は59,400円(税込)です。これを36回払い(1ヶ月あたり1,650円)で支払います。

購入といっても、3年間ソフトバンクエアーを使えば、月々の割引で端末分割払いと相殺され実質無料で手に入ります。

※【つまり、1,650円毎月支払うけど、毎月1,650円割引が自動で行われるので実質無料】

この3年というのがポイントです。

3年間使ってようやく端末代金が割引と相殺されてゼロになるので、3年満たないうちにソフトバンクエアーを解約した場合は、割り引かれていない分が実費となるのです。

先ほど説明した2年自動更新契約の1回目の更新月は24カ月目ですが、違約金がかからないように24カ月目で解約したとしても、まだ12ヶ月分の端末割賦金の残債があります。

そうなると、24カ月目の更新月で解約しても、端末割賦金の残債19,800円を解約時に一括払いしなくてはならないわけです。

逆に、端末割引が終了してすぐに解約した場合、今度は9,500円の違約金がとられるわけです。

なので、違約金も端末割賦金の残債の両方をゼロにするには、48カ月目に解約しなければなりません。

ソフトバンクエアーを9カ月目に解約したら5万円取られた

ここからは私の話ですが、どうしても頻繁に途切れて使いづらかったので解約するしかなくなり、更新月でもないし、端末割賦金の残債もたくさん残っているけど9カ月目に解約することにしました。

かかった金額

  • 解約違約金…9,500円
  • 端末割賦金の残債…44,550円

合計:54,050円

めちゃくちゃ高いですね(´・ω・`)

実際はNEXTからもらっていたキャッシュバック28,000円と相殺して計算すると26,050円です。

ん~それでも、やっぱ損するのはきつい…

ということで、不要になったAirターミナルと無線アクセスポイントに改造して使ってみました。

それに、新しくenひかりにしたおかげて月額料金も下がったので、結果的には解約してよかったと思っています。

ただし、これからソフトバンクエアーを申し込もうかと考えている方は、本当にソフトバンクエアーでいいのか、もう一度検討してみてください。

それでもソフトバンクエアーが良いという方は、せめて私と同じように、代理店NEXTから申し込んでキャッシュバックをもらっておきましょう。

30,000円もキャッシュバックがもらえるのは結構おいしいです!

人気記事ソフトバンクからLINEモバイルへMNPで乗り換えてみたよ!意外な注意点あり

人気記事光回線もうこれでいんじゃない?最強に安いenひかりの評判と手続き方法

関連記事

安くて速いのでenひかりに転用してみた【体験談】

とにかく一番安い光コラボにするべく、いろいろなサイトを巡り比較をしました。 でも、ただ安ければ

記事を読む

光回線もうこれでいんじゃない?最強に安いenひかりの評判と手続き方法

光回線を一家に一本引くのは当たり前の時代です。 今は、光コラボレーションがあるので、フレッツ光

記事を読む

知らなかったじゃ済まされない!ダイレクト自動車保険にするだけで5万円以上お得になる|節約は固定費から!

自動車保険にはダイレクト型(通販型)と代理店型の2種類あるのはご存知だろうか? よくCMで見か

記事を読む

NURO光は高くない!コスト削減にもなる世界最速光回線!

NURO光はSo-netの提供する光回線インターネットサービスです。 なんと、世界最速2Gbp

記事を読む

【体験談】ちょっと待って!格安スマホで絶対外せない条件とは?

ついに私もドコモから格安スマホへ乗り換えました。 想像していたよりもずっと簡単で、その体験談を

記事を読む

ソフトバンクからLINEモバイルへMNPで乗り換えてみたよ!意外な注意点あり

LINEモバイルって知ってますか? 音声SIMでも月額1,200円〜使えるんですよ。 キ

記事を読む

格安SIMを徹底比較 | ネット回線とコラボでお得なのはどこ?

SIMフリー、格安スマホ、セット割りって何のこと? 「料金が安くなるんでしょ?でもよくわからな

記事を読む

屋内LAN配線工事の費用|光コラボとNTTの違い、DIYの費用も

戸建ての場合、1階にWiFiルーターがあると2階に電波が届かないケースがあります。 そんなとき

記事を読む

【保存版】まだ格安SIMじゃないの?比較のポイント。おすすめ紹介!

まだ格安SIMにしていないの? その理由の多くは「よくわからないから」ではないでしょうか。

記事を読む

Macを安く買う方法|Apple製品購入の意外と知らない裏技

MacやiPhone、iPadなどのApple製品の購入は、Appleストアから買うのが一般的です。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

プログラミングスクールはアフィカスのおかげで良い評判しかない

私はプログラミングスクールに通ったことはまったくなく、ネットで無料で手

プログラミング初心者にpaizaのスキルチェックをおすすめしたい話

プログラミング初心者はProgateやドットインストールをやったことが

悪いこと言わんからソフトバンクエアーだけは辞めておけ!解約金で5万損した話

電源コンセントにさすだけでWi-Fiが使える工事要らずの自宅のインター

【大人も楽しめる】YouTuberおすすめ14選!ビジネスパーソンが見るべき動画

YouTubeは子供が見る動画? ちょっと前まではそうだったかも

ソフトバンクからLINEモバイルへMNPで乗り換えてみたよ!意外な注意点あり

LINEモバイルって知ってますか? 音声SIMでも月額1,200

批判する人は暇なくせに調べようとしないただのマウント人間です

N国の立花さんとか、キンコンの西野さんとかよく批判されますよね。

毎日テレビを見ている人はだいたい情弱です|TVよりYouTubeを見るべき理由

みなさんは毎日テレビを見ていますか? 私も2016年頃まではゴー

マルチ商法のよくある勧誘手口の紹介!体験談を元に語ります

私が当時働いていた会社にいた先輩はとても優しくて面白い人だったのですが

→もっと見る

  • sio(シオ)です。(@sio_629)

    大学時代は心理学を専攻。行政書士有資格者。趣味でアプリ作ったりしているWebライター兼ブロガーです。

    詳しいプロフィール⇒プロフィール

PAGE TOP ↑