*

ソフトバンクから違約金なしでワイモバイルへ乗り換える流れを解説

公開日: : 最終更新日:2020/01/18 節約術

ソフトバンクショップに行くと、ショップによってはワイモバイルも取り扱っている場合がありますよね。

なので、「ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えるとお得になるのかな?」と疑問に思う機会も多いかと思います。

しかし、ソフトバンクショップとしてはワイモバイルよりもソフトバンクを契約してもらったほうが代理店キックバックが多いのでワイモバイルをほとんど勧めてきません。(ショップで直営店なのは2〜3割しかなく、ほとんどが代理店です!)

私も先日、ソフトバンクユーザーの付き添いでソフトバンクショップに行ったのですが、店員のあからさまなソフトバンク推しにウンザリしました…

その時の店員がソフトバンクを契約させるために付いていた嘘がこうです。

  • iPhone6sは最新OSがもう使えなくなっている→2020年1月現在対応可能
  • 5Gが来るから最新iPhoneにしたほうが良い→最新のiPhone11も5G未対応
  • ソフトバンク解約で違約金がかかる→新プランへ変更すればかからない
  • iPhone11以外はいつ入荷できるかわからない→Appleストアなら2日で届く
  • 電池の減りが早いのは電池交換では解決しない→やってみないのに何故わかる?高確率で改善するよ

もちろん、光回線や格安スマホに詳しい付き添い人の私としては、ソフトバンクなんか契約し続けることにメリットがなんにも無いことを知っているので、その場はソフトバンクショップから撤退するように促しました。

そして帰宅後、ネットを駆使してソフトバンク→ワイモバイルへ乗り換えて利用料金を半額にすることに成功したので、その方法を説明します。

現在のソフトバンクの利用状況

今回、ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えに成功した人はAさんです。

その時のAさんのソフトバンクの利用状況がこうでした。

月間データ通信量 10GB程度
音声通話 5分かけ放題
自宅固定回線 ソフトバンクエアー
現プランの解約違約金 9,500円
現端末 iPhone6s

それと、Aさんの希望としては、

  • 通信速度は絶対速いほうがいい
  • ショップ(実店舗)があったほうが安心
  • iPhone8がほしい

ということでした。

ソフトバンク利用状況と本人の希望から私が導き出したベストな乗り換え先はワイモバイルです。

なぜならワイモバイルは、

  • MNOなので速度が速い
  • 全国的にショップがある(多くのソフトバンクショップでも取り扱ってる)
  • ソフトバンクエアーとのセット割で500円引きになる
  • ソフトバンクよりも安い
  • 10分かけ放題が標準搭載

という理由があるからです。

ソフトバンクを継続するデメリット

また、ソフトバンクショップでソフトバンクを継続するデメリットがこちらです。

  • 端末がAppleストアよりも高い
  • 新プランは1年後に高くなる

ソフトバンクでは、「トクするサポート」という端末がほぼ半額で手に入る割引システムがあります。

なので、機種変更でソフトバンクを継続すればiPhoneもほぼ半額になるのですが、そもそもソフトバンクのiPhoneはAppleストアより5,000〜6,000円ほど高い料金設定になっています。

それと、トクするサポートは実質4年縛りとなり、2年後に新機種にまた交換しない限り逆に損するシステムとなっています。

なので、2年ごとにポンポン機種変更するような人であれば良いのですが、そんなに買い替えるのはもったいないので却下です。

新プランにするかどうかは任意ですが、1年後は現在のプランより高くなってしまうダメダメプランなので却下です。

たとえば、新プランの「ギガモンスター+」は、50GB使えて1年目は6,480円/月ですが、2年目からは7,480円/月です。

ソフトバンクからワイモバイルへ違約金なしで乗り換える流れ

それでは、ソフトバンクからワイモバイルへ違約金ゼロで乗り換える流れを解説していきます!

この流れは、上記のAさんのパターンなので、ところどころ人によっては要らない流れもあるので、必要な部分だけを参考にしてください。

ステップ1:AppleストアでiPhoneを買う

ワイモバイルショップで取り扱いのあるiPhoneは、2020年1月現在の最新がiPhone7です。

でも、ワイモバイルがiPhone8やiPhone11に対応していないというわけではありません。

単に取り扱いが無いだけなのです。

それに、私が行ったショップだと「iPhone7はいつ入荷できるかわからない」と言われました(おそらくソフトバンクでiPhone11に機種変をさせるための店員の嘘)。しかし、AppleストアならiPhone8もありますし、注文から2日程度で自宅に届きます。

しかも、Appleストアで買うiPhoneはSIMフリー端末です。

SIMフリー端末であれば、ワイモバイルだろうがLINEモバイルだろうがどの事業者のSIMでも使えます

ステップ2:Gmailを作っておく

ソフトバンクを辞めた場合、

@softbank.ne.jp
@i.softbank.jp

のキャリアメールアドレスが使えなくなります。

なので、キャリア関係なく使えるWebメールに乗り換えます。

Gmailであれば無料で取得できるので登録しておきましょう。

ステップ3:ソフトバンクの新プランへ変更

ソフトバンクの旧プランのままワイモバイルへ乗り換えてしまうと、解約違約金9,500円がかかってしまいます。

なので、事前にソフトバンクの新プランへ変更しておきます。

変更はMy SoftBankから簡単にできます。

変更申請をして新プランに変更になるのは締日以降です。

締日は、「末日」「10日」「20日」のいずれかになるので、その日以降に新プランに変更となります。

新プランになってしまえば、あとはいつ解約しても違約金がかかりません。

ステップ4:端末交換手順

Appleストアで注文したiPhoneが届いたら、旧iPhoneに入っているソフトバンクのSIMカードを新iPhoneへ入れ替えるのですが、その前にやることがあります。

それは、iCloudへのデータバックアップです。

「設定」→「ユーザー名」→「iCloud」→(バックアップしたいAppにチェックを入れて)「iCloudバックアップ」→「今すぐバックアップを作成」

これで、iPhoneのデータをiCloud上にバックアップできます。

次に、旧iPhoneをサインアウトしておきます。

「設定」→「ユーザー名」→「サインアウト」

その後、旧iPhoneからSIMカードを抜き、新iPhoneに挿入し、新iPhoneのほうでApple IDでログインすればデータが引き継がれています。
※SIMカードの出し入れは電源を落としておこないましょう

最後に、旧iPhoneはデータを初期化します。

「設定」→「一般」→「リセット」→「すべてのコンテンツと設定を消去」

これで、旧iPhoneは下取りに出せます。(下取りよりもメルカリのほうが高く売れます)

現在使っている端末をそのまま使う場合はSIMロック解除

AppleストアでiPhoneを買う人は関係ありませんが、ソフトバンクで購入したスマホをそのままワイモバイルでも使いたい場合は必ずSIMロック解除が必要です。

SIMロック解除もMy SoftBankから行えます。

ステップ5:MNP転出手続き(ワイモバイルオンラインストア以外で申し込む場合)

My SoftBankでMNP転出手続きができます。(電話でも可)

MNP転出手続き時に発行された番号はワイモバイル申込時に使います。

MNP予約番号は15日間有効ですが、ワイモバイルの申込みには残り10日以上あることが必要なので、あまり早くやりすぎないようにしてください。

ただし、ワイモバイルオンラインストアで申し込む際はMNP転出手続きはいりません。


MNP・番号移行によるお申し込み手続き

その代わり、オンラインストアではMy SoftBankへログインして申込みができるようになっています。

ステップ6:ワイモバイルの申し込み

締日以降でソフトバンクが新プランに切り替わったら、いよいよワイモバイルの申し込みです。

ワイモバイルはショップで申し込むと事務手数料3,000円かかるので、基本的にはオンラインストアでの申込みをおすすめします。

AppleストアでiPhoneは買ったので、当然SIMカードのみ注文すればOKです。

SIMのサイズはiPhoneは「nano」なので間違わないようにしてください。

それと、My SoftBankの登録住所へSIMカードが発送されるので、登録住所が間違いないかを必ず確認してください。

ステップ7:回線切替

ワイモバイル申込後、2〜3日でSIMカードが届きます。

iPhoneの場合、回線切替にはWi-Fi環境が必要です。

同封の切り替え手順書の通りに行いますが、AM10:00〜PM7:00の間にしかできない点にも注意しましょう。

ステップ8:おうち割光セット(A)の申し込み

おうち割光セット(A)申し込みページから申請します。

おうち割光セット(A)を適用させるだけで、月々500円引きになるのでSoftBank光またはSoftBank Air契約者は必ず適用させておきましょう。

スマホベーシックプランS/M/Lはどのプランでも500円割引です。ちなみに、家族もワイモバイルならそれも割引として適用できます。(最大10回線まで)

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えの手数料

ソフトバンクの番号移行手数料が3,000円、ワイモバイルの契約事務手数料が3,000円(オンラインストアなら無料)かかるので、合計6,000円が初期費用としてかかります。

初期費用節約のために、ワイモバイルの申込みはオンラインストアで行うのが一番ですが、面倒な方はワイモバイルの取り扱いのあるソフトバンクショップへ行けばほとんどのステップはやってくれます。

個人的にはワイモバイルよりLINEモバイルがおすすめ

今回は、Aさんの現在の希望からワイモバイルをチョイスしたのですが、私個人的にはLINEモバイルを一番におすすめします。

LINEモバイルはワイモバイルと違い10分かけ放題は有料オプションですし、固定回線とのセット割りもありません。

その代わり、通話料半額のアプリがある点やカウントフリーでLINE等が使える、ワイモバイルよりも基本料金は安いといったメリットもあります。

ソフトバンクからLINEモバイルへ乗り換えた経験の記事もあるので、よかったら読んでみてください。

人気記事光回線もうこれでいんじゃない?最強に安いenひかりの評判と手続き方法

関連記事

Macを安く買う方法|Apple製品購入の意外と知らない裏技

MacやiPhone、iPadなどのApple製品の購入は、Appleストアから買うのが一般的です。

記事を読む

安くて速いのでenひかりに転用してみた【体験談】

とにかく一番安い光コラボにするべく、いろいろなサイトを巡り比較をしました。 でも、ただ安ければ

記事を読む

【体験談】ちょっと待って!格安スマホで絶対外せない条件とは?

ついに私もドコモから格安スマホへ乗り換えました。 想像していたよりもずっと簡単で、その体験談を

記事を読む

【保存版】まだ格安SIMじゃないの?比較のポイント。おすすめ紹介!

まだ格安SIMにしていないの? その理由の多くは「よくわからないから」ではないでしょうか。

記事を読む

格安SIMを徹底比較 | ネット回線とコラボでお得なのはどこ?

SIMフリー、格安スマホ、セット割りって何のこと? 「料金が安くなるんでしょ?でもよくわからな

記事を読む

光回線もうこれでいんじゃない?最強に安いenひかりの評判と手続き方法

光回線を一家に一本引くのは当たり前の時代です。 今は、光コラボレーションがあるので、フレッツ光

記事を読む

まだSoftBankAir使ってるの?MugenWiFiへ乗換でお得になった話

「光回線は工事がめんどくさい、でも速度制限がかかるのは嫌」という理由で、置くだけWi-Fiのソフトバ

記事を読む

ソフトバンクからLINEモバイルへMNPで乗り換えてみたよ!意外な注意点あり

LINEモバイルって知ってますか? 音声SIMでも月額1,200円〜使えるんですよ。 キ

記事を読む

悪いこと言わんからソフトバンクエアーだけは辞めておけ!解約金で5万損した話

電源コンセントにさすだけでWi-Fiが使える工事要らずの自宅のインターネット回線として人気で評判の高

記事を読む

NURO光は高くない!コスト削減にもなる世界最速光回線!

NURO光はSo-netの提供する光回線インターネットサービスです。 なんと、世界最速2Gbp

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

気づいたらテレビの時代は完全に終わっていた(理由がコレ)

「私テレビ見ないんだ〜」←「コレはTV見ないマウントだよねw」と芸能人

【告白】人気YouTuberの9割はヤラセです

YouTuberとして人気になるためには何をすればいいのかわかりますか

「人それぞれ」と言われるとムカつく理由を言語化してみる

「人それぞれ違うからね〜」と言ってくるやついますよね。 それ言わ

最大10Gbpsの光回線enひかりクロスはフレッツ光クロスよりもおすすめ!

NTT東日本・西日本で2020年4月1日より提供開始した上り下り最大1

【YouTube】チャンネル登録者を1000人以上に増やす最低原則

YouTubeチャンネルを収益化するにはチャンネル登録者数1000人以

クラウドソーシングのライターのお仕事で3年食ってきた経験談

私はほぼクラウドソーシングのライターのお仕事のみで3年間食っていくこと

Window10に有料セキュリティソフトはいらない!標準搭載のDefenderで十分すぎる件

「パソコンにセキュリティソフトは絶対必要!無いとたちまちウィルスに感染

「VBA」「マクロ」「VBE」「マクロの記録」の違い!Excelド素人にもわかる説明

「私、VBAはできないけどマクロはできるんだ~」 という人たまに

→もっと見る

  • sio(シオ)です。(@sio_629)

    大学時代は心理学を専攻。行政書士有資格者。趣味でアプリ作ったりしているWebライター兼ブロガーです。

    詳しいプロフィール⇒プロフィール

PAGE TOP ↑